鳥雲窯

           納冨 晋  
Susumu Notomi



納冨晋&コシノヒロコ コラボレーション

  世界的に活躍されているファッションデザイナーのコシノヒロコ氏と、昨年の銀座に続き二回目のコラボレーションを安藤忠雄氏設計のKHギャラリー芦屋にて、下記の通り行います。 是非お越しくださいませ。

  タイトル: 納冨晋&コシノヒロコ 「SAIKAIの青」
 期間: 1027日〜1127日 (開廊日:金、土、日、月曜日)
時間: 11001600(入館時間は1530まで)

レセプションパーティー:1029 時間:16:0018:00
 
※ 納冨晋の在廊日は10月27、28、29日です

  場所: KHギャラリー芦屋

  住所:〒659-0003 兵庫県芦屋市奥池町17-5 пF 0797-63-5678

 

 

 Mari Kimura: Mugic in Hues 

   木村まり氏(ニューヨーク在住) NYCブルックリンの「ROULETTE」でバイオリンのコンサートをされます。バックのスクリーンにインタラクティブ、コンピューターを駆使され、納冨の青萩が映し出され、この日のために作曲されるAO-HAGI]</b>(blue-Hagi)の曲などが演奏されます。(インターネットやyoutubeで木村まり氏の演奏を見ることができます。)

   日にち: 2017116日 
 開演時間: 2000
 場所: ルーレット (ニューヨーク ブルックリン) 
チケットはオンラインで購入可能<
Tickets: $20/15 Online $25/20 Door
Doors 7:00pm
Monday, November 6, 2017 at 8:00 pm
住所: 30 Third Avenue, Suite 208 Brooklyn, NY 11217

 A pre-concert talk with Susumu Notom 
takes place at 8:00 PM
 

Mari KimuraViolin Liubo 
Borissov
Media Artist 
Susumu
 Notomi
Ceramic Arti
st

 


 天空と大海、青の躍動
Making of Ao-Hagi
Tune of Blue

  2017118

  6:30pm-8:00pm

  ニューヨーク日本クラブ 2Fローズルーム

  日本クラブ会員15$ 一般20

木村まり ヴァイオリニスト

納富晋 萩焼作家

白須純 アズレージョ作家

海や空、宇宙など、人間の存在を超えたものを創造させる青色。
世界各地の文明の遺物や美術史上に残る名作が共有する普遍的な「青」。
本会では、音楽・陶芸・講演を通して「青」を表現いたします。
 
青に魅せられ、青萩を創り出した山口県萩焼作家納冨晋。
青萩は、土の配合と釉薬の変化によって生まれ、藍のように深い青から白波のように淡い青までの豊かな階調があります。
 
納冨の創り出す青の美しさに感銘を受けたViolonist木村まりは、納富の創作過程映像である“Ao-Hagi”に重ねてviolin ソロ演奏をいたします。木村はViolinの調弦を変えずにG線から1オクタープ低い音を出す「サブ・パーモニック奏法」を確立したことで世界から注目をあびました。さらに、インタラクティブ・コンピューター音楽のパイオニアだけでなく、伝統的な演奏家としても幅広く活躍する作曲家・Violinistです。
 
講演には、欧州で活躍する版画家・アズレージョ作家の白須純が、「青の歴史」について、そして世界を魅了した浮世絵の「江戸の青」を語ります。
 
曲は、「青萩」と青をテーマとした音楽、山口県の民謡をアレンジした即興演奏、そしてThanksgiving 秋を祝って日本の童謡<赤とんぼ>。


    


.........................................................................................................................................................................................................................



納冨晋作品集







納冨 晋の経歴

昭和26219日生

昭和48

関東学院大学工学卒

  50

父 鳥雲に師事

  60

自己印にて作陶を始める。
西日本陶芸美術展 入選 以後6
西部工芸展    入選 以後6

  63

山口県美術館   入選 以後2

平成元

日本伝統工芸展  入選 以後5
東急日本橋店にて個展

   2

伝統工芸新作展
日本工芸会山口支部長奨励賞受賞

   3

花の器展     入選
山口県立美術館 青萩皿にて 佳作賞

   5

日本陶芸展    入選 以後3

   6

三越新宿店にて個展

   7

日本橋高島屋にて三人展
日本工芸会正会員になる 三越新宿店にて個展

   8

丸善日本橋店にて個展
萩裂文(連都文)を発表

  10

三越新宿店にて個展 ゆらぎシリーズを発表
丸善日本橋店にて個展

  11

西日本陶芸美術展
    奨励賞(山口県知事賞)受賞

  12

日本橋三越本店にて個展

   13

西日本陶芸美術展 奨励賞 受賞
世界陶磁器エキスポ2001大韓民国出品

   15

西日本陶芸美術展 奨励賞 「流文壷」受賞
天満屋 八丁堀店、三原店にて個展

   16

日本橋三越本店にて個展
天満屋八丁堀店にて個展
山口県立萩美術館 出品

   17

BS朝日放送「技術の系譜」

   18

ヤマトヤシキ百貨店(姫路)にて個展

   19

日本橋三越本店にて個展

    21年 田部美術館「茶の湯の造形展」入選
    22年

日本橋三越本店にて個展

    24年 田部美術館「茶の湯の造形展」奨励賞 受賞
丸善本店 個展
山口県教育功労賞 受賞
    25年   JR大阪三越伊勢丹にて個展
萩陶芸家たち展 優秀賞 受賞
    26年  萩大賞展V 入選
    27年  田部美術館大賞「茶の湯の造形展」 入選
   萩市合併十五周年記念 受賞
   日本橋三越本店にて個展
   平成28年 丸善八重洲口本店にて個展
コシノヒロコ×納冨晋コラボレーション =HAJIMARIの青= KHギャラリー銀座にて
    現在  
日本工芸会 正会員
日本工芸会山口支部 監事
萩陶芸家協会 理事